産後ダイエット痩せない原因はこれだった!○○で痩せる身体に!

「出産すれば体重は元に戻るから大丈夫!」

「母乳ならすぐ痩せるよ〜!」

そんな風に言われていたのに、実際には結構頑張ってダイエットしてもなかなか痩せないという方、次のような症状はないですか?

 

・何となく胃の調子が悪い

・身体が浮腫んでいる

・妊娠中からの便秘が治らないままだ

・ズボンを履くとヒップがきつい

・腰痛が酷くなった

 

もし当てはまっていたら、試しにヒップのサイズを測ってみてください。妊娠前と比べて数センチ増えていませんか?

食事制限してるのに全然体重が減らない方、逆にちょっとのことですぐ体重が増えてしまう方、その原因は開いた骨盤にあります!

そして、そんな方には他のダイエットをする前に是非試して欲しいことがあります。
それは勿論、『開いた骨盤を閉める』ということ。

産後はまだ骨盤が開いていて、かつ歪みやすくなっています。
骨盤が開いているとどんなことが起こるかというと、

 

・内臓の位置が下がり、代謝が悪くなる
お腹が空きにくく、少し食べただけですぐ体重が増えてしまいます
・お通じが悪い
例えば歯磨き粉を出すとき、チューブをギュッと押すと中身が出てきますよね。それと同じ原理で、開いている骨盤がグッと閉じることで便が出ます。そのため開きっぱなしだとなかなか便が出てきません。

 

身体の代謝が悪いと老廃物や毒素が身体の中に停滞し、肌荒れむくみが起こったりもします。
只でさえ育児で自分にかけられる時間がないのに、これじゃあ辛いですよね。
開いた骨盤を閉じ、歪みを調整すると、内臓の位置が元に戻り、内臓代謝が上がります。

代謝が良くなるので、食べた物がエネルギーになりやすくなり、食事制限や運動など、ダイエットの効果が得られやすくなります。ついでにしっかり水分補給をして、溜まった毒素を外に排出すれば、スッキリボディーを手に入れることができます!

是非ともそんな痩せる身体になりたいですよね!!

でも実際にどんなことをすればいいの…?
自分にかけられる時間なんてほぼないし、そんなに頑張っていろんなことはできない…!

そんな方でも大丈夫。

だってその方法は、なんと、1日5分仰向けに寝るだけ…!!

これは、私がセラピスト時代に便秘やむくみにお悩みのお客さん達に実際に行っていた施術方法で、沢山の方に「たった5分でも効いてる〜!」と実感していただけていたものです。

それでは寝るだけで痩せる身体になっていく究極の骨盤ダイエットをご紹介します!

 

nextbutton

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。