赤ちゃんのとびひ写真と症状、治療薬

とびひってご存知ですか?

先日息子とお風呂に入っているとき、私が自分の髪を洗い流しているほんの一瞬の間に、息子がおしりを掻きむしり流血してしまいました。

慌てて減菌ガーゼをあて手当して寝かせたのですが、翌朝起きてみると炎症を起こして酷いことに。

  
急いで皮膚科に連れて行くと、診断は『とびひ』でした。
とびひは、傷口からばい菌が入り炎症を起こしてできてしまうそうです。

赤ちゃんは何でも触りたがるので、その手で掻きむしった際にばい菌が入ってしまったんだろうとのことでした。
そして、こちらの抗生物質を処方してもらいました。

  
とびひには、ステロイドを含め一般的な軟膏は効かないそうです。

もしできてしまった場合には、早めに病院へ連れて行ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。