簡単!美味しい!焼きいもダイエット

私の産後ダイエット方法のメインは根菜ダイエットなのですが、その中でも主食になっていたのがさつまいもです。

さつまいもは太ると思われがちですが、実はご飯よりカロリーが低く、ビタミンやミネラルも豊富で栄養素も豊富でダイエットにはピッタリの食品です。また甘みがあるので母乳育児を頑張るママのおやつにもなりますし、腹持ちもいいので、もしさつまいもが好きだったらあまりストレスを感じずに痩せることができるダイエット方法ではないでしょうか。

もちろん個人差はあると思いますが、私はこのさつまいもで3ヶ月で8kg痩せることができました。※その後も緩やかに減っていき半年後には11kg減
詳しいダイエットの手法はまた別記事で書こうと思うので、とりあえず今回は簡単でおいしい焼き芋の作り方をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

オーブンで作る簡単焼き芋

【用意するもの】
さつまいも(小)4~5本

【作り方】
①さつまいもをさっと水で洗います

やきいも①

 

②濡れたままのさつまいもをオーブンに入れます
(焼いている間に中から蜜が出てくる場合があるので
天板の下にアルミホイルなどを敷いた方が良いです)

やきいも②

 

③オーブンを160度に設定し、余熱なしで90分焼きます

やきいも③

 

④触ってみて少し皮がふやけ中が柔らかければ出来上がりです

やきいも④

 

【ワンポイント】
45分~60分経ったら一度ひっくり返すとまんべんなくこんがりします。
★芋の種類はホクホクがよければ紅あずま、ねっとりがよければ紅はるかがオススメです!(ちなみに写真は紅はるかです)
★さつまいもは小さいものにすると焼き上がりが早く(60分位で焼けるものもあります)また小腹が空いた時に手軽に食べれるのでいいですよ。小さいと安いですし!
※グリルやトースターで作る場合は30分位でできるようです。でも室内が狭い分焦げやすいので注意が必要なのと、低温で時間をかけてじっくり焼いたほうが甘味が増すので私はオーブン派です。

もっと手軽に食べたい方には、炊飯器で作るふかし芋もオススメです!
安くて、美味しくて、栄養があるさつまいもで、是非みなさんも産後ダイエットしてみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。